大人の英語やり直しは4つのステップで誰でも話せるようになる!

英話上達法

英語のやり直しは4つのステップで話せるようになる!【効果絶大】

こんにちは!英語大好きハルヒです^^

 

英語ができるようになりたいけど、なにからはじめたらいいかわからない…

がんばっているのに英語がなかなか上達しない・・・

 

きっと日本人ならだれもが通る道。

 

一度は夢見る「英語ができるようになる」という目標。

 

わたしも色々な本や教材を買いあさりました。

 

たとえば、

 

・中学英語を1からやり直しましょう~的なもの。

・発音が学べますよ~的なもの。

・ニュース英語聞き取りましょう~的なもの。

・多読のための洋書100冊以上購入。

 

です。

 

ほかにも英語の世界では超有名な人が書いた本など数えきれないほどの英語学習書をよみあさりました。

 

結果、

 

日本で本当に英語ができるようになるには正しい方法と根気がいる、と結論します。

 

今回は、英語ができるようになりたい!と心から願うあなたのためにこの記事を書きました。

 

英語学習に悩み、もがいてきた私が、実際にやってよかった英語学習方法を紹介します!

 

\経歴紹介!/

わたしは純日本人+留学履歴ナシの社会人です!

大人になってから英語学習を本気で始めました。(現在アラサー進行中。)

・英語多読100万語達成

英語独学書+英語教材に50万以上はかけてきました。

 

そんなわたしですが、今ではオンライン英会話でたのしくネイティブとおしゃべりしています。

 

わたしが経験した挫折と失敗をもとに、本当に英語ができるようになる英語学習方法を紹介します。

 

本気で英語ができるようになりたい人の、なにかの参考になれば幸いです。
ハルヒ
頭が固くなった大人でもやり直し英語はできる!

子供のときからバイリンガルになりたかった…( ;∀;)

英語やり直しステップ①超絶、具体的な目標をもつ!

「英語ができるようになるぞ!」と燃えているあなたに必ず意識しておいてほしいことがあります。

 

それは、「なんのために英語を勉強するのか?」です。

 

つまり、目標。

 

英語やり直しは目標が大事

英語やり直しは目標が大事

 

「そんなの英語が話せるようになりたいからじゃん!」って人もいると思います。

 

もっともなことですが、それではなかなか英語は習得できません。

 

なぜなら、抽象的すぎるから。

 

たぶん、それって英語をやり直したい人がみんなもってる目標ですよね?

 

そうじゃなくって、あなただけの目標を具体的にかかげてみてください。

 

ちなみに、わたしはカナダで数年暮らしたいと思っているので、目標はこれにしました。↓

 

  • カナダにいって友達ができるようになりたい!
  • カナダで不自由なく暮らせるレベルの英語ができるようになりたい!

 

具体的な目標であればあるほど、つぎに何をしたらいいか?がハッキリします。

 

もし、あなたがTOEICを受験するのであれば、

×⇒TOEICで良い点とる!

◎⇒TOEICで絶対700点以上とる!

 

ですね。

 

超具体的な目標がないまま英語のやり直しを始める人は、必ず挫折します。

 

ポイント

超絶、具体的な目標をもつ。

 

では、つぎに行きます。
ハルヒ

 

英語やり直しステップ②目標から逆算する

英語をやり直す超具体的な目標を決めたら、目標からやるべきことを逆算します。

 

ゴールから逆算する

ゴールから逆算する

たとえば、私のばあいは目標が

 

  • カナダにいって友達ができるようになりたい!
  • カナダで不自由なく暮らせるレベルの英語ができるようになりたい!

 

でしたよね?

 

なので、そこから逆算します。

 

・カナダに行く⇒空港でのやり取りフレーズを勉強しとくといいかも?

(→空港のアナウンス聞き取れるようにしとこう!)

・友達を作る⇒自己紹介、じぶんの好きなこと嫌いなこと、日頃していることなどを英語で話せとくといいかも?(※この方法は後で紹介します。)

・カナダで不自由なく暮らすために⇒役所でのやり取りやスーパーでの会話、スタバでの注文方法を勉強しとくと良いかも?

(→ユーチューブでチェックしとこう)

 

みたいなかんじです。

 

超具体的な目標を逆算して、やるべきことに取りかかっていきます。

 

(私の場合、TOEICの点数は目標に関係ないのでTOEICの勉強はしなくていいことになります。)

 

そうすると、じぶんに無駄のない英語の勉強ができるわけです。

 

ポイント

最短でゴール(=目標)に到達するためには、ゴール(=目標)から逆算すべし。

 

では、さらに具体的にせいつめいしていきます。
ハルヒ

英語やり直しステップ③逆算したことから取り掛かる

逆算したことから、さっそく英語やり直ししていきます。

 

ゴールから逆算したので、とりかかることは人によって違います。

 

わたしのばあいは、カナダで友達を作っておしゃべりをすることが目標なので、たわいのない日常会話ができることを目指します。

 

じゃあ、カナダの人たちはわたしに何を聞いてきそうでしょうか?

 

・どこから来たの?

・なんでカナダに来たの?

・いつまでいるの?

 

こんなことがおもいうかびますね。 

 

この返事を日本語でなんというかまず考えます。(メモするとOK!)

 

・日本から来ました。

・自然が好きでカナダに行ってみたくて来ました。

・ビザが切れるまでいるつもりです。〇月〇日に帰る予定です。

 

つぎに、日本語で書いた分を英語に訳して書いていきます。

 

これが意外とむずかしい…

 

「行ってみたくて」とか「ビザが切れる」とか…なんていえばいいか、意外とわからなかったりします。

 

でも、ここからが英語を話せるようになるための超重要ステップです!

 

①自力で考えて、とりあえず英語で書けるまで書いてみて、これ以上ムリ!ってなったら、検索してこたえをさがします。

②答えをみつけたらメモします。

③それを何度も口に出して体にたたきこみます。(※ステップ④参照)

とりあえず英語で書いていく!

とりあえず英語で書いていく!

 

ピアノを弾いたことある人ならわかるとおもいますが、楽譜を見ているのに手は勝手に動いている…そんなイメージで、英語も勝手に口から出てくるまで体に覚えさせます。

 

100回くらい音読したら終了。といいたいですが、100回同じ文章を言い続けるのって、けっこう飽きます。

 

なので、コマ切れに回数をわけて口に出していきます。例:20回×5回。

 

わたしはデスクワークが多いので、椅子に座ったらまず10回口から出す、というマイルールを作っています。(PCにフセンをはってます。)

 

英文メモをスクショしたものをスマホの待ち受けにしておくのもいいですね。

 

ちょっと思い出してほしいのですが…

 

わたしのばあい目標は「カナダで友達と自然な会話をする」でしたね。

 

つまり、ゴール(=目標)は(日常会話で)言いたいことがぱっと口から出てくることです。

 

なので、「口から出す」をつねに意識しています。

 

ゴールから逆算することを忘れないようにしましょう!
ハルヒ

 

ポイント

ただし、暗記しようとしなくてもOK。

覚えても忘れてしまうのが人間です。

忘れたことは気にせず、とにかく「口から出す」を意識します。

 

英語やりなおしステップ④正しい英語かチェックする

正直、翻訳アプリでも英文はできますが、ネイティブが聞くと変な言い回しだったりします。

 

なので、じぶんが書いた英語が正しいか必ずチェックした方がいいです。

 

チェックする方法はオンライン英会話を使います。

 

オンライン英会話とは…月額6000円ほどで、ネイティブとマンツーマンレッスンができる英語学習サービスです。

 

どこのオンライン英会話も「ネイティブとマンツーマンでレッスンする」というスタイルは同じです。

 

なので、どこがいいか好みで決めてもらっても構いません。

 

ちなみに、わたしのおすすめは以下の3つです。↓

 

\厳選!おすすめオンライン英会話はここ!/

DMM英会話⇒世界126か国の講師が在籍。

(↑わたしはカナダ英語に慣れておきたいのでDMM英会話オシ。)

ベストティーチャー⇒書く→添削→レッスンという型が決まっているため初心者でもオンライン英会話1本で学習しやすい。

ネイティブキャンプ ⇒回数無制限・予約なしですぐレッスンできてコスパ最強。

 

どのオンライン英会話も無料体験ができるので、上記3つ受けてから決めるとじぶんにあったものをチョイスしやすくなります。

 

お気に入りの講師や操作のしやすさで決めてください。

 

…余談ですが、しっかり添削してほしいものをレッスンに用意しておくだけでネイティブに喜ばれます。

 

(わたしがおもうに、ほとんどのオンライン英会話受講生はいきあたりばったりでレッスンをするため、ネイティブもやる気のある生徒はうれしんだとおもいます。)

 

レッスンで正してもらった英語は、レッスンがおわった後なんども口に出してたたきこみましょう!

 

では、ステップ④のまとめです。↓

ポイント

正しい英文かチェックするためオンライン英会話を使う。

 

正直、ステップ①~④までを継続しておこなえば、英語が話せるようになるはずです。

 

英語やり直しステップで英語ができるようになる!:まとめ

英語やり直しのためのステップを紹介してきました。

英語は1カ月そこらで習得できるものではありません。

それは、日本語を子供が話せるようになるのに数年かかるのとおなじです。

ぜひ、あきらめずにこの英語やり直しステップを活用してください。

あなたの夢がかなうことを応援しています。

 

関連
無料の英語勉強サイト
無料で英語が勉強できるオススメ英語学習サイト18選!【独学OK】

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ハルヒ

大人になってから苦手な英語を克服!こんな英語教材やアプリに早く出会いたかった!!そんなきもちで英語を上達したい人のための手助けブログを立ち上げました。

-英話上達法